fc2ブログ
アジサイや清流で知られた板取の日々を書き綴ります。
page top
道は道でも?!
昨年の秋以降、我が家の近くにある集会場に、見慣れない自動車がよく来るようになりました。

板取集落センター 1

写真はその集会場です。

建物前の駐車スペースで転回して走り去って行ったり

暫く停車して、ダッシュボード辺りに手を伸ばして操作していたりする姿を良く見掛けます。

板取集落センター 2

ここ板取はど田舎なので、普段見慣れていない自動車がウロウロすると、地域外の方だとすぐわかっちゃいます。

この施設は、『関市板取集落センター』というのが正式名称なのですが、地元の人は門出集会場(カドイデシュウカイジョウ)と呼んでいて、ほぼ100%地元の人しか利用しません。

そこに見慣れない車が頻繁に来る事はあり得なく、「なぜだろう?」と、不思議に思っていたのです。

でも、その疑問が先日解けました。

集会場の向こうに体育館がありますね!
板取集落センター 3

その体育館の奥にも、何やら施設があるのが判りますか?
門出体育館

鳥居が見えますね?

そうです、この神社が謎を解くカギだったのです。

鳥居の脇の石柱に刻まれた文字がヒントです!
大道神社

大道神社

と刻まれていますのが判りますか?

そうなのです、昨年から全国的に話題になった、板取モネの池の見物に訪れた人が間違えて来てしまうのでした。

『モネの池』の名前で広がってしまいましたが、本来は根道神社(ネミチジンジャ)の敷地内の池でして、道案内の地図で検索すると根道神社で案内されています。

『大道神社』の道と、『根道神社』の道を勘違いなのか、カーナビが間違えるのか、それを見る人間が見間違えるのか、原因は様々なのでしょうが、モネの池のある処と間違えて来てしまうようです。

先日も見慣れないカップルが窓を開けて、「スイマセ~ン」と声を掛けてきたので

向こうが口を開く前に

「モネの池でしょう?」と問い返しました。

向こうは「えっ?、そそそ、そうです・・・」と苦笑いしていました。

「最近よく間違えてここまで来ちゃう人が多いんですよね~、ほら、ソコに有るのが大道神社で、あなた方が行こうとしているのは、ここから5kmくらい南下したところにある根道神社だよ!」と道案内しました。

まあ、せっかく来たんだからね、間違えついでと言ったらに大道神社の氏神様に叱られるかもしれませんが、お参りされては如何でしょうかねえ?

きっとご利益がありますから!

根道神社地図(モネの池)

スポンサーサイト




コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© 板取川のほとりで. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG