fc2ブログ
アジサイや清流で知られた板取の日々を書き綴ります。
page top
新年早々の風邪です。
1月3日の夜から、喉がイガイガしていました。

もしかして?と思いましたが、やはり風邪のようです。

熱は全くありませんが、咳が止まりません。

夜、布団に入ると『ゲホゲホ、ゴホゴホ』と朝まで続くので、寝不足気味です。

薬を飲んで無理やり咳を止めるのは嫌なので、ネットで『咳止め』と検索してみたら、どうやらハチミツが咳に良いようです。

数年前からこの辺りでも日本ミツバチを飼う事が流行ったので、日本ミツバチの百花蜜が我が家にも常備されてはいたのですが、一昨年から日本ミツバチが原因不明の全滅にあう飼育箱が続発し、百花蜜の在庫が切れていました。

「何処かで買ってこようか?誰かに問い合わせようか?」と思案していた時に、「そういえば、昨年あいつが送ってくれたハチミツが有ったなあ!」と思い出したのがコレです。

マヌカハニー 1

我が子がニュージーランドから『マヌカハニー』を送ってくれて、大切に保管していたものを出してみました。

「おうおう、これや!」と、ラベルを見てみました。

マヌカハニー 2

英語ばかりで書いてあります。

マヌカハニー 3

よく分りませんが、なんとな~く、雰囲気は伝わってきます。

POLLEN COUNT 74%と書いてあるので、「花粉含有量が70%以上だよ~!」と言う事だと思います。

ネットで『Airborne社(エアーボーン)』を検索してみたら、二ュ―ジーランド大手の養蜂会社の様で、こだわりのハチミツを生産しているとの事だったので、有難く口にしたいと思います。

早速フタを開けてみます。

マヌカハニー 4

なんだかピーナッツバター見たいです。

スプーンですくってみました。

マヌカハニー 5

クリームみたいな触感でしたよ。

そのまま舐めてみましたら、甘味もくどくなくて、とても美味しい蜜でしたが、紅茶に溶かして飲むと合うような気がしたので、熱い紅茶に溶かして、水薬のようなつもりで飲みました。

何だか効いたような気がします。

咳が出る回数が減ったような気がします。

きっと今夜はグッスリと眠る事ができるでしょう!
スポンサーサイト




コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© 板取川のほとりで. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG