fc2ブログ
アジサイや清流で知られた板取の日々を書き綴ります。
page top
平成27年を振り返ってみる。
平成27年も残すところ、あと1時間余りとなってしまった。

ブログの更新も「やろう、やろう」と思いながら、何か月も経ってしまい、とうとう大晦日になってしまいました。

せめて一年の最後の日くらいは、重い腰?をあげてみようと思います。

この冬は暖冬傾向のようで、いつもの年ならば、今頃の板取は真っ白けなのですが、今の処、山の高い処は白くなっていますが、里には白い物は全く見当たりません。
暖冬の板取

ストーブもコタツも付けっ放しなので、寒いっちゃあ寒いのでしょうが、気流の関係なのでしょうか?雪雲が流れて来る気配を感じられないのです。

明日からお正月と言う事で、板取へ里帰り等でいらっしゃる方々が多くなるとは思いますが、今の処道路にも雪は全くありませんので、安心して板取までお越しください。

さて、平成27年を顧みてみると、板取にとって、なんてったって衝撃的というか想定外というのか、一大事件が勃発しましたのが、下記の写真から分ると思います。
板取の通称・モネの池

『通称・モネの池』なのです。

9月から10月にかけて爆発的に認知度が高まり、全国各地から見物客が押し寄せて来るようになりました。

まあ、今まででも、アジサイの季節や夏休みの土日やお盆などには大勢の観光客が押し寄せていたのですが、いつもの年ならば秋になればめっきり観光客の数が減るところが、今年は減るどころか週を追うごとに訪れる人が増えていたのです。

昨日や今日も通りかかりましたが、駐車場も満杯でしたので、まだまだ人気は衰えていないようです。

たぶん来年の春以降は、今年よりも爆発的に見物客が増えるような予感がします。

モネの池に来る場合、ネットで検索し、下調べをしてから訪れる人が大多数だと思います。

そういう時の検索でこのブログがヒットするように、こまめにアップしないと勿体ないですよね、と思う大みそかの夜でした。

みなさまよいお年をお迎えください、そして、来年が良い年でありますように。

今年の板取はいい一年でしたよ~!
スポンサーサイト



© 板取川のほとりで. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG